忍者ブログ
しらかわまよの成分分析:パンツ60% ふともも30% 元気っ娘10%
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


どうにかこうにか
マジメなシナリオ中に萌えを発生さえることに成功しました(ぇ

まぁ3章は前2章と比べるとギャグパート?っぽくしました
(ある意味息抜きでもある)

絵だけだと「カズがクーにシメられてる」という謎のシチュ
一応本編中だとクーの大事な部分はカズの頭で隠してます(ぉ
見たい人は壁紙でもってってくださいな
使える勇者をまた待つとしよう

さて本編ですが
今回の主役2人目クーの登場です
クー大好き絵描きであることを知ってる人からは
「なぜ主人公がカズなんだ」と思ってた人もいるようですが
私がクーを出さないわけが無い

準主役というか、なんとクーは伝説の英雄の子孫です。
てかパパはアヴァン先生です。
元ネタは同年代ならお察しでしょう
クーのあの低位置の構えと横スラッシュは明らかに大冒険ですよねw
クーが好きだから、スク水描きたいからしたというのもありますが
むりくりつじつま合わせをしています。

そしてどこかで見たかのようなカズのリアクションにも注目です。
峠の豆腐屋です(ぁ
マウスをすばやく動かすことでショック!に

カディエ書庫のカズもコナン君やかまいたちの夜っぽさを意識しています

あと気づいているでしょうか…
このシナリオ、章ごとにアニメっぽくできてます。
本編の前に必ず業界用語でアバンと呼ばれる前フリがあります。
このアバンの由来も今回のアヴァンから来てるらしいですよ。
その後にOPアニメがある感じを想像(ぉ
で前編(Aパート)後編(Bパート)の構成になっています。
全6章くらいなので全体として起承転承転結な2時間の映画っぽい
展開スピードを意識してます。

その第三章本編シナリオですが
このシナリオだとカズとカレンが比較的明るい(カレンに至っては天ボケ)
になっているのですが、公式絵のあの暗さの理由につじつま合わせです。
『テレパシーを使用中は無表情になる』設定を追加しました。
どんなにラブラブな会話をしていても無表情です。
むしろカズはにらんでる様に見えます
まぁカズ以外にはカレンは見えません

そんなカディエには語り部になってもらいました
カズがパンヤ島に引き寄せられた理由はアズテックにあります
公式を読んでいただけるとわかりますが
アズテックは前回の戦争で魔王の覚醒のために使われるはずだった
かなりの魔力が装填されています。
これにカズは引き寄せられたのです(ここにはまだ裏がありますがないしょ
そしてクーの必殺技を見たことで
カズの記憶(特に魔王の記憶や知識の一部)が戻りました。
そしてアズテックを自ずから求めるようになります。

カディエと協会と十賢者まででてきちゃいましたね
だんだんとRPGっぽくなって来ました
やはり村を出ると違います。
ひのきの棒で戦えるのはここまでです。

カレンへの愛のためにアズテックを求めるカズ
パパとカズのために覚醒させたくないクー

そして十賢者と闇の力…

風呂敷を広げ始めたシナリオに本当に最後までオチつけるのか!

刮目して次回をまてぃ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ニックネームが・・・
ニックネームが以前と違うからサイトに来るまで気がつきませんでしたねw
そのまんまといえばそのまんまなのですが(ひょえ)
ふじたか☆なすび 2006/12/14(Thu)21:54:43 編集
Re:ニックネームが・・・
卵黄と油と酢と塩ですね…
比率忘れたけど混ぜれば…  ね(ぇ
【2006/12/16 04:47】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
(11/09)
(04/20)
(01/24)
(10/25)
(06/01)
最新トラックバック
バーコード
忍者ブログ [PR]